甘味料ゼロのバナナブレッド

バナナを買ってきたら、必ず黒い斑点がたくさん出るまで置いておきます。ちょうど良い状態で冷凍すれば良いものの、少し冷凍庫が窮屈な状態の我が家。そのままさらに置いていたら、、、

今回はちょっと限界を迎えてしまったバナナ。

IMG_9645

ここまで真っ黒!急がなきゃと、いつものバナナブレッドを作るべく用意します。小麦不使用&穀物不使用のバナナブレッドです。

でもせっかくならここまで熟れきったバナナをできるだけ多く使ってしまいたい。えいや!といつもの二倍近くバナナを入れ、それだけで甘さが十分なのはわかっていたので、通常加える蜂蜜も省いてみました。

もし小麦で作るものだったら、生地はべたっと重くなって、焼き上がりも下の方にバナナが沈んでしまうことになったかも。でもこれがグレインフリーの素晴らしさで、少々加えるココナッツフラワーは、ほかの材料にはない吸水性があるため、時間をおけばおくほど、生地の水分を吸いあげてくれるのです。

ちょうど良い具合に水分を吸ったところでオーブンに入れて焼くと。ふんわりじゅわー。焼き色こんがり。

IMG_9688

この吸水のタイミングが読めず、完全に失敗したお菓子の数々。それがやっと味方につけた!と思う嬉しいケーキになりました。

ココナッツオイル控えめの配合なので、ギーをつけていただきましたが、あまりにもソフトなブレッドなので、塗ると崩れてしまう。だから、ナイフにバターを少しつけて、そのままナイフでブレッドも一口サイズに切って、一緒にパクッとたべました。

グレインフリーのお菓子作り、ますます楽しくなってきました🎵

 

 

 

Print Friendly

コメントを残す