体の Spring Cleaning、デトックスの季節

image

夫の出張土産が食生活を180度変えてみている私にドンピシャなものばかりで、気分が上がっています。

デトックスティーは日本のものも飲んでいますが、やはりKusmi Teaのものが美味しい。もともとグリーンの Detox は子供も好きで飲んでいましたが、Wellness セットは他に BB Detox、Boost、Be Cool、Sweet Love がセットになっている。 BB Detox  はマテ・ルイボスにグレープフルーツの香り、ものすごく甘さと爽やかさのバランスが良くて美味しい!Boost はマテ・緑茶にシナモンやカルダモンのスパイス。チャイに比べてさっぱり、思わずコップを近づけて深呼吸したくなります。そしてジワーッと温まる。

デトックスなどと考えずに、皆に教えてあげたいです。

セットについているバネ式の茶漉しもいいものですね。お茶はポットの中で葉を開かさねば、、とポット使いをしていましたが、十分に香りがたつし、色も出るし、最近ポットを買い換えて(それもこだわって買ったつもりだった)ちょっと失敗していたので、最初からこれでよかった…と軽く凹む。

お醤油も市販のドレッシングも使わなくなった私にとっては美味しいオイルを探すミッションが増えました。持ち帰ってくれたオリーブオイルやバルサミコ酢の食べ比べも楽しみ〜。

image

3月3日のお雛祭り、グルテンフリー、グレインフリーでどこまで食べられるんだろう?と心配したものの、全く問題なかった。お刺身はわさびと塩で食べると美味しいし、ちらし寿司の具材は基本的に出汁・日本酒・みりん・塩で味付け。さすがに椎茸には醤油を入れたけど、保存食のような甘ったるさにはせず、さっぱりと仕上げました。菜の花はごま油と鰹節。お肉も焼いてスパイスで(このケイジャン・スパイスおすすめです!)。

醤油はこの先、小麦粉を使わないものを入手して調理すれば問題ないものの、いままでどれだけ、「とりあえず醤油と砂糖で煮ておこう」という調理法をしていたか。見直すきっかけになりました。

と、食べ方の軌道修正中なのですが、あまりにも急激な修正すぎて、野菜をかじっては

「無味っ!」

と娘に怒られます。ムミ・・って(苦笑)徐々に慣らしていくから、だまされておくれ〜

ところが、、、夫がドイツから持ち帰ったビールが美味しそうで、少し飲んでしまったからなのか、10日間チャレンジが終わり、気を緩めて加工食品を少し口にしてしまったからなのか、また翌日、顔にパーッと赤みが出てしまい・・・なんなんだ、私、こんなにセンシティブではなかったぞ!? と動揺。

image

大好きな靴下のいらない季節になったので、ガシガシ歩いて毒を抜いてこようっ。英語では、冬に溜まった暖炉の汚れなどを落とすのが春ということから、 Spring Cleaning という言葉があります。体も Spring Cleaning = デトックスの季節!

Print Friendly

コメントを残す