ココナッツフラワーの「食パン」でパンメニュー特集2

image

これを作りながら思い出していました。

大学時代、住んでいたアパートからキャンパスに向かう途中のお店で、ベーグルサンドを買うのが日課だった私。

  • ベーグルの種類
  • 焼く or 焼かない
  • フィリング

を決めて注文します。

私は大体、一度きめたら同じメニューを注文するのですが、その日の気分によって2種類のどちらかを注文していました。

1種類目は:

Sesame bagel, toasted with lox and cream cheese (ごまのベーグル、焼いて、スモークサーモンとクリームチーズを挟んだもの。授業前に食べるので、オニオンは入れない)

2種類目が:

Cinnamon raisin bagel, toasted with butter (シナモンレーズンのベーグル、焼いて、バターを塗ったもの)

あれから何十年…(ひゃぁ!)でも、時がたっても好きな味は変わらず。変わったのはパンの種類がグルテンフリー&穀類不使用のココナッツフラワー「食パン」になったこと。

ごまベーグルは、トッピングにごまがまぶしてあるものだけど、このパンはもともと練りごま入り。

image

暖かいパンに冷たいフィリングというのが美味しいから、家でも焼きます。小麦のパンを食べていた頃から、パンのトーストにはこの uniflame のマルチロースターを使います。しっかり焼き目をつけて

image

たっぷりクリームチーズを塗って、スモークサーモンを挟めば、ランチに合うボリュームたっぷりのサンドイッチが完成。

もう一種のシナモンレーズン味が食べたくて、

image

パンを試作中…なんだけど、求めている味がなかなかできない〜

 

Print Friendly

コメントを残す