グルテンフリーランチ@home

先日、久しぶりに会いにきてくれたお友達。

まるでこのピッチャーの色を知っていたかのような、こんな素敵な組み合わせの花束を持って❤︎

グルテンフリーのランチが食べたい、という嬉しいリクエストに応えるべく、メニューを考えて、前夜のうちにお皿も出してみてイメージしておきます。結果、本番では使う食器が変わったり、食べるものが増えたり減ったりもするけど、実際にテーブルにお皿を並べてみるとイメージしやすくなる。これはゲストが一人の時も、数人の時も同じ。

二人ランチだから、あまり量を食べられなくても、ちょっとずついろいろが嬉しいよね。チーズボードは必ず。これにお米のクラッカーも添えます。

メインは、別の方からアメリカ土産としていただいていた、グルテンフリーパスタのサラダ。

下が茹でる前。オレンジレッドなのです。なんと原材料は100%赤レンズ豆。茹で上がると少し色は落ち着くけれど、それでもやはり赤みがかっています。

これに、戻したドライトマト、オリーブ、きゅうり、レッドペッパーフレークを加えて、さっぱりとビネガーとオイルであえたら。味は豆サラダ!レンズ豆のあの食感と香りそのままなのです。でも食べた感じはパスタ。全然詳しくないけど、中東のごはんを食べている雰囲気でした。楽しい🎶

デザートはベランダに出ようね。

ベランダで外の空気を吸いながら話をすると、決してネガティブな話にはならない。本当に不思議なことだけど、やっぱり人間、深呼吸が大事なんだなあ〜

この日の会話を要約すると、こんな感じ。

……なあんか、わたしたちのこの年齢って、いいよねぇ。うん、すごくいい……笑

 

 

Print Friendly

コメントを残す