グルテンフリー・アフタヌーンティー@ガデナハウス

6/25、 鎌倉の隠れ家 ガデナハウスでのグルテンフリー・アフタヌーンティーが無事終了しました。

紫陽花が満開の庭は、時折ぱらつく雨に濡れて鮮やか。キッチンの窓からの眺めも美しい。

当日のメニューは:

セーボリー(塩味)のものとして、フムスに生野菜と、コーンミールで作ったポレンタにアボカドディップ。フムスは、日本人の口に合うように、あまりスパイスを聞かせず、このあとのスイーツに匂いがうつらないように、ニンンクも使用せず。たっぷり、豆を野菜代わりに食べられるようなフムスが好きです。

ポレンタはしっかり固めたものを型抜きしてココナッツオイルで香ばしく焼きます。お肉料理に付け合わせで出る、マッシュポテトのようなポレンタとは違った味わい。

スイーツは、

豆乳プリンとハチミツキャラメル、米粉とハチミツで作るフィナンシェ、穀類不使用バナナブレッド、ナッツ類で作るタルト生地に米粉のカスタードとフルーツをのせたタルト。

どれも作る工程は簡単なものばかりですが、材料の選び方や作り方のコツをお伝えしながら。私がグルテンフリー菓子のレシピをお伝えする時は、家にある材料やその日の食材の熟れ具合などに合わせて、配合を変えても大丈夫だと必ず伝えます。

家で作るスイーツは、家で作るからこその美味しさがあり、自分や家族のことを考えた材料に変えて良いと思っています。

普段からグルテンフリー生活を送っている方や、興味を持っていただいている方、皆様それぞれに経験談や質問があり、お互いに聞いたりアドバイスをしたり。とても貴重な時間を過ごすことができました。

何より、この空間で過ごす時間は気持ちがよく、心が潤います。目に入るもの全てが美しく、食べるものは体に良く、おしゃべりの内容もポジティブなことばかり。

幸せな時間でした❤︎ 主催していただいたガデナハウス様、お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

 

Print Friendly

コメントを残す