ココア・グラノーラ

image

グラノーラレシピが続きます。最近はやりのココナッツチップスを食べて以来、ココアのグラノーラに入れたいと思っていました。

imageそこに、バルクフーズで買った砂糖不使用ドライバナナを組み合わせて、チョコバナナココナッツ。合わないはずはないですよね♫

プレーン・グラノーラと作り方も、ベースの配合も同じです。ただ、私は今回ココナッツチップスを最後に入れる分、ベースのココナッツロングの代わりにオートミールとスライスアーモンドを足しましたが、これはお好みで。

image

無糖の純ココアパウダーを使って焼き上げるので、ほんのり苦味が効いています。そこに、カリフォルニアのワイルドフラワーはちみつのマイルドな甘さがとても良く合う。もちろん添えるのは、ヨーグルトの他にミルクやアーモンドミルクにしても、食べ終わる頃にはココアミルクができていて、2度嬉しいかも。

image

ココアグラノーラの注意点はひとつ!焼き色がわからないので、香りとナッツの仕上がりで判断しましょう。焦げそうであれば温度をさげてじっくりカリッと焼き上げてくださいね。

Happy Baking♫


ココア・グラノーラ

  • オートミール 2カップ
  • ココナッツロング 1カップ
  • ナッツ類(生)カシューナッツ、アーモンド、くるみ、ペカンなどお好みで
    1カップ
  • ひまわりの種(生) 1/4 カップ
  • 純ココアパウダー     大さじ1.5-2
  • 生はちみつ               50g
  • ココナッツオイル      1/4カップ
  • お好みのドライフルーツ 1/2 カップ
  • かぼちゃの種(ロースト) 1/4 カップ
  1. はちみつとココナッツオイルが冷えて固い場合、あたためて合わせておく。
  2. ナッツ類はホールの場合、荒く刻んでおく。
  3. オートミール、ココナッツ、ナッツ類、ひまわりの種を混ぜ、ココアパウダーを加えて全体に行き渡るように混ぜ合わせる。(1)を加え、ゴムベラでまんべんなく混ぜる。
  4. オーブンペーパーを敷いた天板に広げ、160度のオーブンで30分、途中2回ほど大きく混ぜて、カリッとするまで焼く。
  5. 粗熱が取れたらかぼちゃの種を加える。
  6. 密閉容器に入れて保存。
  7. 食べる時に、食べやすいサイズに切ったドライフルーツを加える。

Print Friendly

ココア・グラノーラ」への1件のフィードバック

コメントを残す