バナナ・アールグレイブレッド

 

image

バナナブレッドのレシピがやっと完成し、一切れ、二切れと食べながら、「この基本生地はあらゆるアレンジがきくはず。紅茶、チョコ、スパイス…」と例によって頭の中では次から次へと試したいバリエーションが出てきました。

我が家の消費量を無視するかのように連日つくっていますが、どれもおすすめできます!

フィリングの分量やココナッツオイルの適量を探りながら、ぴったりな配合ができる度に紹介したいと思いますので、とりあえずみなさん、バナナを買ってきて完熟にさせておいてくださいね。
image

前にも書きましたが、私はバナナがちょうど良い熟れ具合になった時点で皮ごと、そのまま、冷凍保存します。つくりたい時に完熟バナナがないからと諦めたくないので。買ったばかりの黄色いバナナで十分かと思いがちですが、バナナブレッドは茶色の斑点がたくさん出る、生のままでは甘すぎるバナナを使ってこその美味しさです。

使う時は、数分室温に置き、半凍りの状態で皮を包丁で落とし、実をボウルに入れて解凍。卵と合わせる時に冷たすぎると生地の焼き上がりに影響するので、湯煎にさっと当てて室温にします。

image

まずはバナナ・アールグレイブレッド。香りが良く出るアールグレイを使いますが、もちろん他の紅茶葉でも代用可です。紅茶の葉は細かく刻んで、食べた時に葉が口に残らないように。私はバーミックスで細かく刻み、さらにふるいにかけて、大きめに残ったものは入れないようにします。

心配だったのは、ココナッツオイルが紅茶の香りを消してしまうのでは?という点で、あえて最初はオイルを減らしてみました。でもこのブレッドはバターを塗らずにプレーンで食べたほうが美味しい。ドライめに焼き上げると、少しぱさつきます。紅茶の香りが損なわれることもないので、分量のココナッツオイルで作ってみてくださいね。

image

作り方は基本と同じです。粉類と茶葉が同時に入ると覚えておきましょう。

これはぜひ、たっぷりの紅茶と一緒に召し上がれ!

Happy baking🎶


バナナ・アールグレイブレッド

18cm パウンド型1台分

  • アーモンドパウダー  100g
  • ココナッツフラワー 10g
  • 重曹 小さじ1/2
  • 塩      ひとつまみ
  • 紅茶葉 8g(香りがしっかり出るのでアールグレイがおすすめ)
  • ココナッツオイル 35g
  • 生ハチミツ 40g
  • 卵 2個
  • バナナ(正味) 100g
  • レモン汁  小さじ2
  1. パウンド型にオーブンペーパーを敷いておく。オーブンは160度に予熱
  2. ココナッツオイル、生ハチミツが冷たくて固い場合は湯煎で液体になるまで温めておく。
  3. アーモンドパウダー、ココナッツフラワー、重曹、塩は合わせてふるっておく。
  4.  紅茶葉はすり鉢や包丁で細かく刻む。(私はバーミックス使用)
  5. バナナをボウルに入れて、フォークでピューレ状になるまでしっかりつぶす。レモン汁を加え混ぜておく。
  6. ボウルに溶き卵と生ハチミツを入れ、泡立て器でよく混ぜる。
  7. ココナッツオイルも加え、なめらなになるまで混ぜ合わせる。
  8. 1を3に加え、均一になるまで混ぜる。
  9. 粉類と刻んだ紅茶葉を加え、ゴムベラでなじむまで混ぜる。
  10. 用意した型に流し、表面をゴムベラで整える。
  11. 160℃で35-45分、中に刺した竹串に何もつかなくなるまで焼く。
  12. 焼きあがったら、型から出し、ラックの上で完全に冷ます。ラップで完全に包んで冷蔵保存。

 

Print Friendly

コメントを残す